証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » アイテム別知識 » アウター » 

【春のテーラードジャケット】おしゃれな着こなしの種類をドドッとご紹介!

読了までの目安時間:約 6分

2015-04-01_121159

 

 

 

暖かくなってくると、冬のダウンやコートは脱いで、春らしいファッションがしたくなってきますね!

 

しかし、まだ春先ということもあり、アウターは手放せない…。

 

 

そんな方にぴったりなアイテムはテーラードジャケットです。

 

 

1着持っているだけで、着回しがきき、ファッションも一気にまとまりやすくなりますよ。

 

そんなテーラードジャケットの今年っぽい着こなしをご紹介いたしますので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

これで完璧!!とっておきのおすすめ春先アウター4選

読了までの目安時間:約 7分

2015-03-25_130425

 

 

 

春が近づいてきて、そろそろ重いコートをぬぎたくなる季節になってきましたね。

 

 

とはいっても、まだまだ肌寒い日があり、アウターなしで過ごすのは厳しい…。

 

そんな春先にオススメなアウターをいくつか紹介しますね!

 

 

春先から夏まで大活躍のアウターもあるので、トレンドをうまく取り入れながら春のコーデを楽しみましょう!

 

春のレイヤードスタイルをおしゃれにキメる3つの作法

読了までの目安時間:約 6分

春のレイヤードスタイル

 

 

 

寒さも和らいできたとはいえ、まだまだ冬を感じさせる日もある春先にオススメしたいファッションがあります。

 

それはレイヤードスタイルです。

 

 

レイヤードスタイルとは、簡単に言えば、重ね着のファッションスタイルのことです。

 

「重ね着コーでなんて難しそう…。」
そう思われる方も多いかもしれませんが、実はレイヤードスタイルは着こなしのパターンがいくつか決まっているのです。

 

おしゃれにブルゾンを着こなす為の3つの約束【メンズファッション】

読了までの目安時間:約 5分

おしゃれにブルゾンを着こなす

 

 

 

ブルゾンには種類が多くありますが、特徴としては着丈が短い点にあります。

 

野暮ったくなくスマートに着られるため、気軽な羽織り物として重宝します。

 

 

そんなブルゾンも、せっかくだからお洒落に着こなしたい。

 

そう思う人も多いはずです。

 

マウンテンパーカーを使ったおしゃれなコーデ術を大公開!

読了までの目安時間:約 5分

マウンテンパーカー着こなし

 

 

 

アウトドアテイストの着こなしが楽しめるマウンテンパーカー。

 

近年のアウトドアファッションブームの主役として、街で多く見かけるようになりました。

 

 

時には通勤シーンでも見られるマウンテンパーカーをお洒落に着こなすコーデ術をご紹介します。

 

ガッチリ体型の人はダウンジャケットが似合う3つの理由

読了までの目安時間:約 5分

2014-11-29_133630

 

 

 

冬のアウターの大本命、ダウンジャケット。

 

軽さや防寒など機能性に関しては群を抜いていますが、見た目という観点から敬遠されがちです。

 

 

特にボリュームがあるので着膨れして見えるおそれがあります。

 

しかし、だからこそがっちりとした体型の方に着こなしてほしい理由があります。

 

【10代必見】おしゃれ男子に見えるPコートの選び方と着こなし方

読了までの目安時間:約 6分

2014-11-29_114206

 

 

 

寒くなるにつれて着用する機会の増えるアウター。

 

しかし思ったほど種類にバリエーションはなく、どうしても他人と被りがちです。

 

 

特にPコートは入手しやすさから1着は持っていたいアイテムとしておすすめされることが多いようです。

 

ここでは、他人と差のつくPコートの選び方と着こなし方を紹介します。

 

おしゃれなPコートを使った冬のメンズファッションコーデ

読了までの目安時間:約 5分

の定番Pコート。

 

おしゃれで女子にも人気のアイテムです。

 

 

今回は、Pコートを使ったおしゃれコーデをご紹介しましょう。

 

冬のメンズカジュアルコーデで気をつけること『最も大事なアウター編』

読了までの目安時間:約 6分

冬のメンズファッション

 

 

 

冬は厚着するもの。

 

どうしても使用するアイテムが多くなってしまうので、苦手に思っている人も少なくないかもしれません。

 

上半身は着こみすぎるとパンパンに膨れてバランスも悪くなる・・・

 

 

しかし冬だからといって身構える必要は全くありません!

 

カラーと素材だけに気を使えば冬のコーディネイトは完成するのです。

 

最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking