証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » メンズファッションの悩み » 自分に似合わない服を選ばない為のコツ【メンズファッションの悩み】

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

自分に似合わない服を選ばない為のコツ【メンズファッションの悩み】

読了までの目安時間:約 5分

似合わない服を選ばないコツ

 

 

 

たんすの肥やしは、実家のクローゼットに眠る黒歴史として誰しもが持っているものかもしれません。

 

とんでもなく似合わないアイテムを買ってしまって後悔する、という経験はあって当然なのです。

 

気に入ったものを買って着ればいい、なんて意見もありますが、気に入って買ったのに似合わないから着れない!という結論に至ってしまうことが多いのです。

 

 

では、そんなムダうちを減らすために、自分に似合わない服を選ばない為のコツというのはどういうものなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

あなたは自分の事、わかってますか?

 

一番大事なのは自分を知ることです。

 

といっても漠然として分かりづらいですよね。

 

 

では、クローゼットを開いて、着なくなった服を見返してみてください。

 

 

着なくなったのにはそれなりの理由があるはずです。

 

その、自分なりの気に入らないポイントをしっかりと把握しましょう。

 

自分の雰囲気にあってない。

 

自分のスタイルにあってない。

 

色々と理由はあるはずです。

 

 

そう、自分に似合わない服を選ばない為には、自分がマイナスに思うことを知っておく必要があるのです。

 

逆に言えば、いつも着る服が似合っている人は、そのマイナスを排除した買い物ができている証拠なのです。

 

 

もう一度見つめなおしてみる

 

さて、雰囲気やスタイルという話がでてきましたが、自分の雰囲気、スタイルとはどういうものなのでしょう。

 

その理解を助ける要素として、①内面②外見③理想、の3点を自分なりに分析しましょう。

 

 

例えば①あまりガツガツしない性格で、②色が白く長身、③派手な格好はしたくない、となると極端な話ですがダボダボのストリート系ファッションなどが排除できる、というわけです。

 

 

スタイルという点でも、長所を生かしたい、短所を誤魔化したいなど、外見や理想を洗い出すことで、自己理解につなげましょう。

 

 

 

それでも流行に流されてしまいがちでムダうちが増えてしまう、という人はファッション誌ではなく芸能系の雑誌に目を通すのはどうでしょうか。

 

 

ファッション誌は流行のアイテムを紹介する場で、魅力的な演出が施されています。

 

確かに流行りものを身に付けたいのは分かりますが、ここはぐっとこらえましょう。

 

芸能系に雑誌で自分の好きなモデルを探して、その人の着こなしを参考にしてみるといいかもしれません。

 

自分の好きなモデル=自分のなりたい姿、理想ということになるからです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

自分に似合わない服を買ってしまうのは、自分を理解できていないからかもしれません。

 

外見と内面によって着る服はだいぶん左右されます。

 

このズレを直して、なりたい自分を目指せばおのずと似合う服が手元に残るのです。

 

著:アツヒロ

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking