証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » メンズファッションの悩み » 細身体型や肩幅が狭い人のファッションは?カバーするならこうする!

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

細身体型や肩幅が狭い人のファッションは?カバーするならこうする!

読了までの目安時間:約 4分

2014-11-13_221318

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第30回は、引き続き体型に合わせた着こなしについてお話しします。

 

スポンサードリンク

 

細身体型をカバーする男性ファッションのコツ

ファッションを存分に楽しむには少し細身な体型が理想だと思いますが、男性の中には「華奢に見えてしまう」という理由から、自分が細身体型であるという事にコンプレックスを感じている方も多いです。

 

ここでは少しでも華奢な体型をカバーするファッション術や、細身体型の男性が服を選ぶ際のコツなどを紹介していきたいと思います。

 

 

 

華奢な体型をカバーするファッションとしては、「重ね着」があげられます。

 

重ね着は細すぎるラインを誤魔化す事も出来ますし、色々な組み合わせやパターンでファッションを楽しむ事も出来ます。また、細身体型の男性は上半身にボリュームを持ってくるのが良いとされているので、首元にメンズ用のストールやスヌードを巻くのもおすすめです。

 

 

 

細身で華奢な男性には、Tシャツの上に前開けしたシャツを着るのはに合いにくいのでTシャツの上にシャツを着てその上に膨張色のパーカーやカーディガンを羽織る方が細身をカバーすることができます。

 

顔が大きくない細身の人は膨張色のタートルネックセーターを着るのも全体にボリューム感が出るのでおすすめできます。

 

冬はシャツ+カーディガン+ジャケットでもシャツ+パーカー+ジャケットでもカバーできます。

 

ファッションのカラーは白、赤、ピンク、黄色、オレンジなどの暖色系が太く見えます。

 

また、ベージュなどの淡い色も膨張色ですので太く見せる事が出来ると思います。

 

 

 

服のサイズ選びは、細身の体型をカバーするためにわざと大き目サイズを購入しているかもしれませんが、大き目サイズは痩せている事が余計に目立ってしまいます。

 

出来るだけ体にフィットしたサイズをおすすめします。

 

 

肩幅が狭い体型をカバーする男性ファッションのコツ

肩幅の狭い男性は、体を鍛える事である程度しっかりした肩幅にすることは出来ますが、元々の体型や体質を変えるのは、なかなか難しい事です。

 

 

ジャケットやコートを羽織る季節ならば、そのジャケットやコートに肩パットなどを忍ばせてみると肩幅を広く見せる事が出来ます。

 

また、ミリタリー系のジャケットは肩幅を広く見せてくれる効果があります。

 

肩のラインがカッチリとしているピーコートなども同様の効果があります。

 

 

他にもパーカーを取り入れたコーディネートやボリューム感のあるダウンベスト、自分の肩幅に合わせたオーダーメイドシャツなどでも効果があります。

 

肩幅の狭さをカバーするファッションをしたあとは、背筋を伸ばして前向きに歩いてみてください。

 

著:guriko

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking