証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » メンズファッションの悩み » 夏ファッションで悪印象を与えない為の3つの方法!

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

夏ファッションで悪印象を与えない為の3つの方法!

読了までの目安時間:約 4分

2015-05-13_200008

 

 

夏になり、気温も上がってくるとファッションのバリュエーションも豊富になり、何を着ようかワクワクしますよね。

 

 

春や秋と違い、アウターを着なくてもよい夏は身軽で楽ちん。

 

 

しかし、そんな夏ファッションも気を付けなければいけないことがあります。

 

今回は、悪い印象をあたえがちな夏ファッションについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

Tシャツ一枚での着こなし

男の人は暑がりなひとが多いので、よくやりがちなのがTシャツ一枚でコーデを決めがちですが、服の素材によっては悪い印象を与えることにつながってしまいます。

 

 

2015-05-13_192419

 

夏用のTシャツは透け感が強めのものが多いので、そういったものを一枚で着こなすと乳首が透けてみえてしまい、周囲が目のやり場に困ってしまう…なんていうことも。

 

 

薄いTシャツを着たいときはインナーを工夫したり、軽いシャツを羽織ってレイヤーコーデをするなどして対策するようにしましょう。

 

 

短パンは長さに注意

最近メンズファッションで、短パンが流行っていますが、コーデに取り入れるときは丈の長さに注意しながら取り入れてください。

 

 

2015-05-13_193134

 

お洒落に感じる短パンですが、実は膝上の丈のものは着こなしが難しく、似合う人と似合わない人に分かれてしまいます。

 

また、短すぎる短パンは子供っぽくみえてしまい、女子受けもよくありません。

 

 

コーデの中に取り入れたいときは、膝下くらいの長さのものにすると無難なのでオススメです。

 

 

暗い色は避ける

2015-05-13_193858

 

せっかくの夏なのに、ブラックやグレーといった暗めの色ばかり着ていては、どこか地味にみえてしまいますし、暑苦しいという印象を与えてしまいます。

 

 

2015-05-13_194122

 

また、グレーは汗染みが目立ちやすい色ですし、ブラックは日差しを吸収しやすい色なので機能面からみても夏は避けた方がよいです。

 

 

気持ちまで明るくなれるように、ピンクやブルーといったカラフルな色を着るように心がけましょう。

 

ビビッドな色には抵抗感があるという方は、パステルカラーを選ぶことで明るめの色をコーデに取り入れやすくなりますよ。

 

 

まとめ

2015-05-13_194418

 

夏はイベントごとも多く、ファッションも人目に付きやすい時期です。

 

自分だけでなく、周りからみてもお洒落でかっこよくみられるために夏のコーデマナーを守ることが大切です。

 

 

爽やかで涼しげに見えるアイテムを選ぶことで、女子受けもUPすること間違いなし。

 

今年の夏は、ぜひ見た目だけでなく、機能面も快適にファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking