証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » メンズファッションの悩み » メンズファッションのアイテムを揃える!『フォーマルウェア編』

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

メンズファッションのアイテムを揃える!『フォーマルウェア編』

読了までの目安時間:約 5分

フォーマルアイテムの基本

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第2回は、フォーマルアイテムを揃えるです。

 

社会人になると普段の生活の中で、スーツスタイルはカジュアルウェアに比べて着る機会が多いのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

その分、まんねり化に陥り易く、上手にアイテムを揃えて、着回しをしたいですね。

 

 

同じような色のスーツを何着も持っていて、いつも同じ印象だったり、スーツとシャツやネクタイの印象がばらばらで、スーツに合うシャツが無い、シャツに合うネクタイが無いといった悩みは、基本アイテムを揃えることで、解決しますし、今あるアイテムをうまく活用することができる様になるものです。

 

 

では、前回同様、ご自身のアイテムの整理からやってみましょう。

 

 

 

まずは、スーツ。

 

2014-11-02_091510

 

基本はネイビーやグレー、ブラウン、黒といったアイテムです。

 

着回しといった点から飽きが無くシャツやネクタイと合わせやすいネイビーやグレーを持っていると、とても便利です。

 

ただ、平凡になってしまうので、基本の2アイテムに黒やブラウンを加え3着使いをすると、とても選択肢が広がります。

 

 

最近は、同じネイビーでもシャドーストライプといった見た目にアクセントのある生地がありますので、色はベーシックでもちょっと生地の感じを変えてみても面白いかもしれません。

 

 

 

スーツの次に揃えたいのがシャツです。

 

2014-11-02_092831

 

基本は、白とブルー。どの色のスーツにも合わせやすく、ネクタイとの相性も幅広いアイテムです。

 

 

更にアクセントを加えたい方は、ピンクや白のストライプ柄やチェック柄を揃えておくと、スーツとの組み合わせがどんどん広がります。

 

 

 

次に揃えるのは、ネクタイです。

 

2014-11-02_092941

 

ネクタイの基本は、無地。色は紺、茶、ワインレッドを揃えておくと便利です。

 

 

次に揃えたいのが、ストライプとドット柄です。

 

合わせたいシャツと同系色でシャツの色よりも濃い物を選んでおくと合わせやすいです。

 

 

 

 

次は、靴。

 

2014-11-02_093050

 

基本の色は黒と茶です。

 

柄のないプレーントゥ。色は黒。

 

1足持っておくと、普段使いだけでなくフォーマルな機会にも使えてとても便利です。

 

 

 

靴は、毎日同じものを履くと痛みやすいので、できれば2足から3足を揃えておきましょう。

 

同じ黒でも、つま先の横に1本線が入ったスチレートチップや、少しカジュアルな印象が欲しい時に使える、つま先にWの形をした飾りが入っているウィングチップなどがあると便利です。

 

余裕があれば、茶のプレンーントゥを1足揃えておくと、とても組み合わせが広がります。

 

 著:guriko

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking