証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » アイテム別知識 » メンズパーカーの基礎知識や選び方をじっくり解説!

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

メンズパーカーの基礎知識や選び方をじっくり解説!

読了までの目安時間:約 5分

2014-11-09_215530

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第20回は、パーカーの基礎知識と着こなしについてお話しします。

 

スポンサードリンク

 

パーカーとは。

パーカーとは、上着の一種で、首部分に頭にかぶせる事ができるフードが付いている洋服のことです。

 

 

正式にはパーカですが、通称パーカーと呼ばれる事が多いです。

 

カジュアル色が非常に強く、ストリートファッションやスポーツファッションにも好んで用います。

 

 

パーカーの歴史

パーカーは、氷雪地帯に住むイヌイット民族が着ていた防寒服が起源と言われています。

 

イヌイットが着ていた防寒服はトナカイやあざらしなどの革が使用されていました。

 

 

 

一般的にファッションに用いられるようになったのは、1980年に入ってからです。

 

最初はアウトドアファッションに使用されていましたが、その後マリンブームが起こり、ヨットパーカーが流行りました。

 

 

スウェット地のパーカーが日本で流行ったのは、1990年のキレカジブームです。

 

金ボタンが付いた紺色のブレザーの下にスウェットのパーカーを合わせる着こなしは、キレカジの代名詞になるほどでした。

 

 

 

海外ではスポーツウェアとしても人気がありますが、ヒップホップファッションに欠かせないアイテムとしても広く親しまれています。

 

 

パーカーの素材や形

一言にパーカーと言っても、形や使用されている素材は様々です。

 

代表的な素材と言えば、ナイロンとスェットではないでしょうか。

 

ナイロン製のパーカーは防風性に富んでいるので、ヨットパーカーやアウトドア様としても重宝されます。

 

 

 

また、最も多くの人が着る機会が多いのが、スウェット地のパーカーです。

 

トレーナーの様な生地でできているので汗を良く吸収し、スポーツウェアや部屋着としても便利です。

 

 

前がジップアップになっている場合もあれば、トレーナーのようにすっぽりと上からかぶるデザインもあります。

 

変わったところでは、ライダース仕立てのアウターにフードが付いているデザインもあります。

 

フード部分も一重になっているものもあれば二重になっているものもあります。

 

 

スェットパーカーの選び方

2014-11-09_215332

 

 

定番中の定番であるスウェットパーカーの選び方は、まず、着回しを考えて色を選ぶなら最初は、グレーが便利です。

 

グレーはどんな色にも合わせられる万能色なので、あっても邪魔になりません。

 

 

 

特に重ね着をするなら、グレーのスウェットパーカーは1着揃えると重宝します。

 

上にアウターを重ね着するなら、ジャストサイズがいいでしょう。

 

 

1枚で着るなら大き目、重ね着なら小さめで生地も薄い物などを選んでみましょう。

 

著:guriko

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking