証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » アイテム別知識 » セーターの色別着こなし術をマスターしよう!【メンズファッションの悩み】

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

セーターの色別着こなし術をマスターしよう!【メンズファッションの悩み】

読了までの目安時間:約 5分

セーターの色別着こなし方

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第19回は、引き続きセーターの基礎知識と着こなしについてお話しします。

 

スポンサードリンク

 

 

セーター(黒)着こなし

2014-11-09_213251

 
男らしさを強調する黒のセーターはそれ1枚でも抜群の存在感があります。

 

シンプルな白のカットソーをインナーに着ればメリハリが利いてきます。

 

 

定番のデニムに合わせるコーディネートがおすすめです。

 

他にもカーゴパンツやチノパン、ブーツやスニーカーなどとも好相性です。

 

 

 

インナーに黒のVネックセーターをチョイスしアウターに黒のテーラードジャケットを合わせると凛々しさが演出できます。

 

 

ボトムスはスラックスやカラーパンツできれい目にまとめても良いですし、デニムパンツでラフにしても素敵です。

 

 

セーター(アーガイル柄)の着こなし

2014-11-09_211539

 
アーガイル柄セーターをシックに着回すなら、グレーなどのシンプルなカラーが便利です。

 

定番のインナーはホワイトシャツで。

 

 

スリムのカーゴパンツはカーキを選ぶと程良くカジュアルになります。

 

 

シューズは、黒でしめます。

 

 

 

また、ブラック×パープルのような目を引く色味のセーターは、グレーと重ねると派手さが抑えられ、こなれた感じのある着こなしに仕上がります。

 

足元にはブラウンのブーツを合わせます。

 

 

赤×紺のアーガイル柄にはシャツやテーラードジャケットでまとめるときれい目な正統な着こなしになります。

 

 

ボトムスにベージューのカラーパンツをチョイスすれば、堅苦しさが程良く抜けた優しい雰囲気になります。

 

シューズは黒なら締まった感じに、ブラウンなら柔らかい感じに仕上がります。

 

 

セーター(白)着こなし

2014-11-09_213507

 
白のニットセターを上品に着こなしたいなら、Vネックのがおすすめです。

 

 

インナーはホワイトシャツが王道です。

 

ブラックのストレッチパンツでメリハリを付けます。

 

 

ホワイトシャツと合わせ、ボトムスにブラウンのカラーパンツを持ってきます。

 

また、デニムパンツを選べば、よりカジュアルな感じに仕上がります。

 

もちろんベージュも相性の良い組み合わせです。

 

 

セーター(赤)の着こなし

2014-11-09_213624

 
赤セーターを使ったコーディネートで注意したいのは、華やかでも派手になり過ぎないこと。

 

深みのあるワインレッドと白シャツのインナーを合わせ、黒基調のボトムスでメリハリを付け大人の赤色コーデを楽しみます。

 

 

 

黒のピーコートやテーラードジャケットにベージュのカラーパンツの組み合わせもおすすめです。

 

ボトムスはデニムやカーゴパンツでラフな感じに仕上げてもいいですね。

 

 

 

 

まずは基本から・・・

以上、セーターの基礎知識や着こなしについてお話ししてきました。

 

 

セーターと言っても種類や色も様々です。まずは、基本アイテムを揃えたら、自分のお好みで色々とトライしてみてはいかがでしょうか?

 

著:guriko

 

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking