証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » アイテム別知識 » 【要チェック!!】チノパンの基礎知識と選び方や着こなし方『メンズファッション悩み』

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

【要チェック!!】チノパンの基礎知識と選び方や着こなし方『メンズファッション悩み』

読了までの目安時間:約 4分

チノパンについての知識

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第11回は、チノパンの基礎知識と着こなしについてお話しします。

 

スポンサードリンク

 

チノパンの歴史

2014-11-07_201521

 

 

チノパンとは、チノクロスという生地を用いたパンツのことで、綿パンと呼ばれることもあります。

 

色はカーキやベージュ、茶色が主流で、最近は黒やネイビーなども見かけます。

 

 

 

 

綿パンという別名が示す通り、綿が基本ですが、ポリエステルを混紡し、防水加工をしたものも多いです。

 

ツイルと呼ばれる綾織の生地を用い厚めで丈夫にできています。

 

 

 

チノパン(Chino pants)のチノは、スペイン語で中国人という意味があります。

 

イギリスで作られていたチノがインドへと渡り、中国へと輸出され、そこでアメリカが買ったのがチノパンの始まりと言われています。

 

他にも戦争後にチノパンを着たのが中国人の農民だったからという説もあります。

 

第一次、第二次世界大戦でアメリカ軍が採用し、それがきっかけで一般に広く広まりました。

 

 

 

オシャレなファッションに欠かせない定番アイテムになったのは、1970年代から80年代にかけてです。

 

最初にアメリカ東部の上流階級の若者がチノパンをファッションに取り入れ、それが日本の雑誌で紹介するようになって日本でもプレッピーブームが起きました。

 

以来チノパンは形を少しずつ変えて、ずっとファッションシーンに生き続ける定番アイテムになっています。

 

 

チノパンの選び方

70年・80年代のプレッピーブームの頃のチノパンは、ツータックで今よりも股上が深いのが特徴です。

 

しかし、今はノータックが主流ですし、股上も浅くなっています。

 

 

 

シルエットも様々で、ストリート系のファッションならやや太めのシルエットが好まれますし、キレイ目ファッションにしたいなら細めのストレートが最適です。

 

 

 

着回しを考えるならシンプルなベージュを選び、アレンジを楽しむ場合に色を変えてみるとよいでしょう。

 

 

チノパンとカーゴパンツ

2014-11-07_201652

 

 

チノパンとカーゴパンツは色合いが良く似ているので、その違いが分からないという方が多いです。

 

チノパンはあくまでもチノクロスを使ったパンツのことで、カーゴパンツはポケットがたくさん付いた動きやすいパンツです。

 

 

 

シルエットはチノパンの方が細く、カーゴパンツの方がゆったりしているイメージがありますが、最近ではカーゴパンツでも細めのシルエットを見かけます。

 

ポケットが太もも辺りに付いているとカーゴパンツになりますが、チノクロスを使用したカーゴパンツは、チノカーゴと呼びます。

 

著:guriko

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking