証券会社

メンズファッション通信【おしゃれな着こなしをする為に】 » メンズファッションの悩み » 『顔が大きい・足が短い』をカバーするメンズファッションの極意とは?

おすすめ記事

  • 通販で買った激安シャツが届いたので徹底レビュー!!【詳細はこちらから】

『顔が大きい・足が短い』をカバーするメンズファッションの極意とは?

読了までの目安時間:約 4分

2014-11-12_194822

 

 

 

メンズファッションの悩み解決の第28回は、引き続き体型に合わせた着こなしについてお話しします。

 

スポンサードリンク

 

顔の大きさをカバーする男性ファッションのコツ

「小顔の方がモテやすい」と世間ではよく言われます。

 

ここでは女性なら誰でも一つや二つは知っている、小顔に見えるファションテクニックのお話しをします。

 

 

 

大きい顔をカバーして、カッコよく決めるファッションコーディネートの秘訣は首元にあります。

 

マフラーやストールなどで首周りを賑やかにし過ぎると、窮屈に見えて余計に顔の大きさを強調してしまうことになります。

 

そのため首元はすっきりとマフラーなどは、ほどほどな巻き型をするのがおすすめです。

 

 

 

マフラーを巻くほど寒くない時は、シャツのボタンは2番目ぐらいまではずしてみたり、Vネックのセーターやカーディガンを着てみたりとこざっぱりコーディネートしてみましょう。

 

ほかには、ボトムスに視線を集めて、顔の大きさを目立たなくするというコーデ術もおすすめです。

 

 

ボリュームのあるスタイルのパンツや、ビビットカラーのパンツなどを履くと、視線をボトムスに集中させることができます。

 

存在感のあるミリタリーブーツなどもポイントになります。

 

 

次にスーツ選びについてですが、ラベルの細い物は避ける事。

 

ナローラベルのスーツはモード色が強すぎて、顔を余計に大きく見せてしまいがちです。

 

スーツはオーソドックスなタイプを選ぶようにしましょう。

 

 

トップスにおすすめなのは、襟ぐりが大きく開いたカットソーやスタンドカラーシャツなどでスッキリみせること。

 

Vラインが深い程カバーされます。

 

NGファッションは、タートルネックです。

 

 

足の短さをカバーする男性ファッションのコツ

誰もが足を長く美しく見せたいという願望を持っています。

 

女性の場合、少々足が短くても、ヒールの高い靴やミニスカートを履く事でカバーすることができますが、男性の場合はパンツスタイルなので、足の短さをカバーするには工夫が必要です。

 

 

 

まずおすすめしたいのは、トップスにボリューム感を持たせるコーディネート術。

 

冬などはマフラーやストールなどで首元を飾ったり、フードの付いたコートを着たりして、上半身を目立たせるようにすることで、足の長さをカバーすることができます。

 

 

パンツには、細身のものや七分丈のものもおすすめです。

 

すっきりとシャープに見せることができます。

 

 

デニムを選ぶ際には、ストレートタイプがおすすめ。

 

ポイントは、ジャストサイズかワンサイズ小さめの物を選ぶことと、丈をくるぶしよりも少し短めにすることです。

 

著:guriko

 

 

⇒今話題の通販サイトで服を買って本音レビュー!

 

この記事に関連する記事一覧

【メンズ服買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『shop-list.com』
■商品名

高品質・低価格・おしゃれ!

服を買うならまずここをチェックするべき。 季節に合わせたキャンペーンやお得なセールも随時開催しています。

『メンズファッション+』
■商品名

ファッション初心者も安心

全身コーディネートされたものをマネキン買いできるのが特徴です。 『洗濯済みであっても30日間の返品保証』は安心して買える衝撃的サービス。

『SPUTNICKS』
■商品名

20代男性に特にオススメ

一目でおしゃれと思えるアイテムが揃っています。 モテるきれいめファッションを目指している20代ならば要チェック。


最新記事
カテゴリー
人気記事Ranking